中国料理「故宮」Chinese Restaurant IMPERIAL PALACE

店舗情報

中国・天津出身の料理長 王は、美味と医食同源をコンセプトとした独創的な広東料理を提供しています。2019年4月にリニューアルし、モノトーンを基調に、中国で高貴な色とされるゴールドと幸運をもたらすレッドをアクセントカラーに使用したモダンでスタイリッシュな雰囲気で、お昼はバリエーション豊かで様々なお料理をお楽しみいただけるコース料理を、 厳選した高級食材をふんだんに使用した豪華ディナーをお楽しみください。

階数 3階
座席数 94席
個室 3室(6~16名様)
団体利用 最大98名様まで利用可能
お煙草 禁煙
食事スタイル 中国料理(広東料理)
ドレスコード スマートカジュアル
※ショートパンツ・ランニングシャツ・ビーチサンダルでのご来店はご遠慮いただいております。
営業時間
ランチタイム 11:30~15:00(ラストオーダー14:30)
ディナータイム 17:30~22:00(ラストオーダー21:30)
※平日のディナータイムは、未就学児のご利用をご遠慮いただいております(個室はご利用可)

Point 01医食同源を基本に美味を追求

素材の味を活かす健康的で繊細な日本料理に触れ、塩・砂糖・油を控えた調理法を確立。食材それぞれが持つ体への作用を理解したメニューづくりはもちろん、食材が最も美味しくなる旬を見極め、その味を最大限に引き出す高度な調理技術で美味しさと体への優しさを両立させた広東料理に仕上げました。
中国ではあまり使わない日本の食材(松茸、フグ)など日本の四季を感じる料理もお楽しみください。

Point 02重厚さと華やかさが演出する、大人のための上質な空間

2019年4月にリニューアルした、博物館のような趣を感じさせる大人のための空間。
モノトーンを基調に、中国で高貴な色とされるゴールドと幸運をもたらすレッドをアクセントカラーに使用した内装は、従来のシックな店内から華やかさがプラスされ、モダンでスタイリッシュな雰囲気を演出します。

Point 03最高の一品と愉しむワインマリアージュ

中国料理には、中国茶や紹興酒が定番ですが、2名の故宮専属ソムリエが、料理に寄り添うワイン選びで、中国料理とワインのマリアージュをご提案します。
ソムリエセレクトのワインと楽しむ特別コースやセミナーも随時承っております。

詳しくはこちら

Point 04お食事をより一層華やかに彩る、工藝茶

食卓に華を添える工藝茶。
お湯を淹れると、グラスの中で美しい花が開き、お食事を一層華やかにします。人生の祝福や願い、縁起物としても人気があります。茶種の詰まったティーボックスより、その日の気分や用途に合わせて、おすすめいたします。
「どんな花が咲くのか」と、みなさまで選び、お待ちいただきながらのご歓談にも花が咲き、お食事をさらにお楽しみいただけます。

スタッフ

料理長

王 憲生Wong Hing Shang

香港での修業を経て日本へ。関西のレストランやホテルで修業を積む。
1999年にウェスティンホテル大阪中国料理「故宮」の料理長に就任。
「医食同源」をコンセプトに低塩、低糖、低油にこだわり、素材に合った 調理法で美味しさを追求している。「ミシュランガイド京都・大阪2010」より、 9年連続星を獲得、また、中国北京で開催された「第6回中国料理 世界コンテスト」で銀メダルを受賞するなど、国内外より様々な評価をいただいている。

ソムリエ

上島 駿生Toshiki Ueshima

「故宮」ではシャンパンや白・赤ワインなど、多数取り揃えております。
ただワインとお料理の相性だけでオススメするのではなく、お客様一人ひとりにその日の気分や好みをお伺いし、 お料理との相性も加味したその日の最高のワインをお選びしております。

最新情報

2020年01月31日コ・コアクラブのご案内

新着情報一覧はこちら

ご予約・お問い合わせ

中国料理「故宮」
ご予約専用050-3188-0252