その他新着情報詳細Other Information

安心してお過ごしいただくための取り組み

お客様の新たな寛ぎの場を目指して

(6月19日更新)

ウェスティンホテル大阪は、お客様に安心してお寛ぎいただける場をご提供するために、新たな取り組みを行っております。

「三密を避ける」「これまで以上の清潔な空間を保つ」「持ち込まない」「広めない」という視点で館内の環境づくりに努めます。

ご不便をおかけすることもあるかと存じますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

お客様には、思い出に残る時間をお過ごしいただけるよう、従業員一同、これまで以上のおもてなしの心でお迎えいたします。

館内での取り組み

■アルコール消毒液の増設

 

≪正面玄関≫ 

 

≪エレベーター内≫

 

ホテル玄関をはじめ、エレベーター、館内の各施設にアルコール消毒液を設置しております。

※設置場所:正面玄関、宴会場入り口、フロントカウンター、ベルデスク、エレベーター内、各レストラン入り口、お手洗いなど。

 

■検温の実施

 

 

 

お客様にはチェックイン、レストランご来館、宴会のご出席の際に体温測定(検温)をお願いしております。37.5℃以上の発熱があるお客様、体調の優れないお客様には入館をご遠慮いただいております。 ※非接触タイプの体温計を使用いたします。

 

■アクリルボードによる飛散・飛沫防止

 

フロントをはじめ、各所カウンターにアクリルボードを設置しております。

 

■客室、レストラン、宴会場に空気清浄機を設置しています。また、アルコール、除菌剤による清掃を行っております。

 

 

■客室、レストラン(日本料理「はなの」・中国料理「故宮」)、宴会場では、チェックアウト後や営業終了後にオゾンによる空間除菌を行い、清潔な空間を保ちます。

 

 

 

 


 

各セクションでの取り組みは下記をご参照ください

 

上記の取り組みは状況に応じて随時更新し、今後も、お客様に安心してお過ごしいただけるよう努力してまいります。

 

 

館内施設およびレストラン営業時間変更について