MENU

中国料理「故宮」が、ミシュランガイドで一つ星を獲得。ホテルも4パビリオンを獲得しました。

中国料理「故宮」が、ミシュランガイドで一つ星を獲得。ホテルも4パビリオンを獲得しました。

中国料理「故宮」が、ミシュランガイドで一つ星を獲得。ホテルも4パビリオンを獲得しました。

2017年11月 7日

ウェスティンホテル大阪は、日本ミシュランタイヤ株式会社発行『ミシュランガイド京都・大阪2018』において中国料理「故宮」が一つ星を獲得。 また、ホテルの快適度では"最上級の快適"にあたる4パビリオンを受賞いたしました。

中国料理「故宮」が一つ星を獲得

中国料理「故宮」料理長 王憲生

このたびウェスティンホテル大阪 中国料理「故宮」が『ミシュランガイド京都・大阪2018』による格付けで、9年連続の一つ星を獲得いたしました。 『ミシュランガイド京都・大阪2018』では、合計412軒の飲食店・レストランが格付けされています。

素材の質、調理技術の高さと味付けの完成度、料理の独創性、コストパフォーマンス、常に安定した料理全体の一貫性、というミシュランの厳しい基準で星を獲得。 一つ星は「常に良質な料理を提供している」という評価となります。

この評価に甘んずる事なく、料理長・王をはじめ、スタッフ一人ひとりが、より一層の上質なおもてなしをご提供できますよう努めてまいります。

中国料理「故宮」のご予約はこちら

ウェスティンホテル大阪も9年連続で4パビリオンマークを獲得

4パビリオンを獲得(ロビーイメージ)
4パビリオンを獲得(エグゼクティブスイート リビングイメージ)

ホテルとしての格付けでは、ホテルの快適度が「最上級の快適」を表す"4パビリオン"を受賞し、 ミシュランガイドで初めて大阪が取り上げられた2010年より、9年連続で受賞しております。

ウェスティンホテル大阪は、大阪駅周辺にありながら自然の森や里山を思わせる豊かな木々と季節の草花に囲まれた、 贅沢な空間と緑に恵まれた格別な立地「新梅田シティ」にあります。 1993年開業時からの"東洋と西洋の文化が初めて華開いた安土桃山時代と西洋の融合"をコンセプトに、より上質な滞在空間で、 お客様の満ち足りた時間をお約束いたします。

ミシュランガイド 4パビリオン獲得記念宿泊プラン

このプランを予約

このプランを予約

中国料理「故宮」特選ディナー付き宿泊プラン

このプランを予約

このプランを予約